故郷の最近のブログ記事

明けましておめでとうございます♪

といっても、すでに1月2日が終わろうとしていますが・・・おそっ!

年末~今日にかけて非常に忙しい日々でした。

大晦日の朝4時までかかった年賀状作成・・・

昼間は、最後まで残してしまった台所の大掃除・・・

家族で食べるいつもよりちょっと豪華な夕食・・・

毎年恒例となった、大御神社で子供達の真夜中の年明け初の演奏・・・

大御神社での和太鼓演奏♪

美々津海岸にて、初日の出と共に太鼓演奏・・・

今年の初日の出♪

兄妹ふたりで演奏♪

元旦は、5箇所で募金活動を兼ねた和太鼓演奏・・・

み~んなでパチリ♪ 

そして今日は、まさやんの姉家族・弟家族みんなで15名での新年会♪

今やっと、一息つけました。

今年もバタバタしながら始まった新年・・・

いつも、あれもこれもと思いながらしようとするのですが、

結局中途半端になる事が多々あります。

しかし、今年は頑張り時の一年でもありますので、

悔いの残らないような一年を過ごしたいと思っています。

 

昨日の日曜日はチビSとふたりで、実家のみかん山でのみかん収穫の手伝いをしました。

チビSは思っていたより、ひとりでコンテナに入ったり、土を掘ったりして遊んでくれたので、助かりました。

みかん山でコンテナの中・・・

放置してあるにもかかわらず、山を楽しんでいる様子のチビS♪

山の中でイキイキしているチビS♪

そんな時、チビSが私を呼ぶ声が・・・

行ってみると、木の上に登ってる~~~~

やるな~三歳児!

「ハハ~~」と呼ぶ声・・・

近づいてみると・・・

木の上で満面の笑顔で、うれしそうなチビSが・・・(笑)

ちょっと得意げなチビS

このあと、自分では降りれないだろうと思ってみていたら・・・

余裕で自分で降りてました~。

ビックリ!!

気に登るのが大好きの様子な、チビS・・・どうやら私に似たようです♪

小学生時代の私は、学校から帰ると家の周辺の、柿やびわの木に登り、食べてました~(笑)

また機会があったら、チビSを山へ連れて行ってあげよう~♪

今年は、私の祖父の初盆でした。

実家の地区では、青年団の方々が14日・15日に初盆のお家を回り、盆踊りを踊ってくれます。

14日、夜九時半・・・

この日の最終やどだったせいか、皆さん大盛り上がり♪

太鼓・三味線・唄に合わせての盆踊り!!

あちらからも、こちらからも、かけ声や踊りの飛び入り参加者続出!!

盆踊り♪

賑やかなひと時となりました。

生前、犬走りに座って空を眺めていた祖父も、いつもの定位置に座り、にこにこ顔で楽しんでくれてたかな~☆

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村 子育てブログ 歳の差兄弟・姉妹へ
にほんブログ村

すご~く久しぶりの更新となってしまいました!

あれも書こう、これも書こうと思いながら・・・

実家のうめもんじゃ けんぼー農園に梅の発送作業のお手伝いに行っていました。

そして・・・

梅の収穫作業、発送作業の真っ最中の、6月10日の早朝突然の電話・・・

2ヶ月ほど前から近くの病院へ入院していた祖父が亡くなりました。

享年102歳でした。

90歳になっても自転車で高鍋まで行ったり、木に登って柿を採ったりと・・・

入院する前日まで、近くの畑で草とりをする食欲旺盛のじいちゃんでした。

それから、仮通夜・お通夜・お葬式・三日参り・初七日と続き・・・

数日ぶりに梅山に行ってみると、

落下した梅で足の踏み場もないほどの梅畑・・・

落下してしまった梅で足の踏み場もない状態・・・(涙)

父や母もこんな光景は初めて見るそうです。

でも、まだ生っている梅もあるので・・・ まだ生っている梅たち・・・

とりあえず、収穫作業の再開!

梅の収穫作業はまだ2,3日かかりそうです!

今朝、実家に行ったとき、いい香りがすると思ったら・・・

みかんの花♪

みかんの花が咲いていました♪

最近の暖かさで一気に開花!!

なんともいえない、いい香りが懐かしさと一緒に漂ってました~

塩?

| | コメント(2) | トラックバック(0)

春の便りもチラホラ聞く今日この頃ですが、朝晩まだまだ寒~い!

寒いといえば・・・今月12日に鹿児島の川内にて開催された、和太鼓選手権九州大会の帰り道の事です。

会場を出る時から、みぞれ?雨?微妙なのが降っていたのですが・・・

山道を通る頃には雪に変わりました。

普段、雪がほとんど降らない日向市に住んでいるので、すご~く珍しくって、降りてみたい気分でしたが・・・

今日中に家に着くかな?という時間になっていたので、それは無理! 雪・・・・・

助手席のチーム仲間のお母さんに、写真を撮ってもらいましたが・・・

走行中なので、やはり雪を写真に撮る事は無理だったようです。

ざんね~ん!!

そうそう!上から舞い降りてくる雪ももちろんきれいだったんですが・・・

アスファルトにドライアイスの煙みたいなものがモアモアモア~としてて・・・

同乗していたお母さん方と、幻想的な不思議な気分を味わい、「うゎ~きれい!、ブレーキ気をつけて!滑るよ!」などなど、車中はにぎやか~~でした。

そんな気分を残しながら、ガソリンスタンドに寄ったのですが・・・

そこで、アスファルトのモアモア~は、道路が凍らない為に塩が撒いてあるという事を知り、、、せっかくのいい気分もどっかに飛んでいっちゃいました。

な~んだ、塩か・・・

知らないままの方がよかったような・・・

 

昨日の宮日の新聞を1日遅れで、呼んでいると・・・

んん~~~~私の実家がある都農町の「立野」の記事がありました。

宮日新聞記事


「立野」の地名の由来が載っていたのですが、、、

神武天皇が東征の折、鋭いとげに衣のすそが引っ掛かって破れてしまい、座って衣を縫う場所もなく立ったままで縫ってもらったらしい。

後にこの地を「立ち縫いの村」と呼び、今の地区名「立野」になったらしいのです。

私が嫁にきたここ美々津は「神武天皇お舟出の地」と言われ、神武天皇が腰掛けられた石も祭られていたり、伝統行事も行われています。

そして、住んでいるこの地区は「立縫」なんです。

「立ち縫いの村」から「立縫」に来た私・・・

偶然なんでしょうが、なんだか不思議な気分~~~ふふふ^^

 

 

 

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち故郷カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは家族です。

次のカテゴリはです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.21-ja